Ostéopathe D.O. について

オステオパシーD.O.について

※オステオパシーD.O./Ostéopathe D.O. について
オステオパシーの専門家(オステオパシー・ディプロマ・デ・オステオパシー)と5年間終了後、論文レポートと発表試験後、パスするとOstéopathe D.O. の称号を授与されます。
フランスのオステオパシーは、総合的なカリキュラムを実現しているオステオパシー先進国です。
ヨーロッパは元より世界のオステオパシー業界はフランスのスタイルを様々な国が取り入れています。そのフランス校(ATSA)を卒業した称号です。
日本では現在10名しかおりません。

MRO(J)について

MRO(J)とは日本の三団体の独自の登録制で、商標登録しているようです。
三団体に所属している会員のみしか受験できない仕組みになっていて、
3年間でたったの120時間のセミナー受講のみで更新しています。
世界基準に程遠い内容ではないでしょうか。
MRO(J)は特にアメリカに認めれれているわけではないようです

ブログ更新情報

ページの先頭に戻る